斎藤工のカップヌードルライトのCMに野菜頭で登場、さらに斎藤工がじっと見つめてくれるサイトがオープン

今をときめく俳優、斎藤工さんが、日清食品から発売の女性向けカップ麺「カップヌードルライトプラス ラタトゥイユ」「カップヌードルライトプラス バーニャカウダ」のTVCMに登場。なんと野菜頭で話題になっています。さらに、発売を記念して、カップヌードルライトができあがるまでの時間、斎藤工が見つめてくれる特設サイトがオープンしました。

スポンサードリンク

斎藤工さんがTVCMで野菜頭に

日清食品『カップヌードルライトプラス』のTVCMに、農夫姿で登場。野菜を食べてほしいという気持ちから、「や・さ・い~」と言いながら、女性たちがカップヌードルを食べてるのを見ているが、最後のカットは衝撃の野菜頭になっている斎藤工さんが、なんとも違和感があるCMだ。

女性向けの野菜が入ったカップヌードルらしく、この演出なのであろうか。一度見るとかなりのインパクトがあって目に焼きつきます。

斎藤工さんと一緒にカップヌードルを食べられる特設サイトがすごい

新発売を記念して、TVCMに出ている斎藤工さんと、カップヌードルライトを“一緒に”食べられる特設サイト「みつめて Light+」がオープンしました。これがすごいです。

20150324a

「みつめて Light+」 は、カップヌードルライトプラスを食べる時に見る用になっており、お湯を入れてから食べ終わるまでの全工程を斎藤工さんに見つめていてもらえるのです。農夫姿で畑にいる斎藤工さんが、声をかけてくれたり、見つけてくれたり、ふーふーしてくれたり、頭をなでなでしてくれたりと、ファンにはたまらないです。

食べる姿を優しく見守ってくれるので、まるで二人で食べているように感じます。これはかなりのドキドキ感。思わず恥ずかしくなります。

なんと、動作や言葉はアドリブで演じているそうです。パターンがかなりあり、毎回少し違う斎藤工さんに出会えるようです。

スポンサードリンク

20150324b

さらに、最後にWEBカメラがついてるパソコンであれば、斎藤工さんとの2ショット写真が撮れます。拒否を選択したら、撮影はされません。どんな写真になるか、気になる方は記念撮影をしてみてはいかがでしょうか。

カップヌードルライトはカロリー控えめ、野菜多めでヘルシー感がある

女性向けのカップヌードルとして開発されたようです。野菜も多くて、カロリーも低いので、カップラーメンを食べる罪悪感が減りそうです。

カップヌードルライトプラスは、麺にレタス約2個分の食物繊維を練り込み、1食分を198kcal に抑えた低カロリー。通常のカップヌードルのカロリーが343kcalですから、6割程度になっています。

カロリー198kcalのうち、めん・かやく: 181kcal 、スープ: 17kcalとなっていました。カロリーが気になる方はスープは飲み干さないほうがカロリーをおさえられます。

さらに、具材には色とりどりの野菜がたっぷり入って、見た目も食べ応えもボリューム満点です。また、女性が麺をすすらずに食べられるように、麺の長さは普通の「カップヌードル」の半分程度になっているそうです。きめ細かい工夫です。人前ですすって食べるのが恥ずかしい方もこれなら大丈夫そうです。

20150324d

「カップヌードルライトプラス ラタトゥイユ」 野菜が溶け込んだトマトスープスープ

「カップヌードルライトプラス バーニャカウダ」 アンチョビの旨味とガーリック風味が食欲をかきたてるミルキースープ

■関連サイト
カップヌードルライト+ブランドサイト
みつめて Light+

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です