笑いヨガ・ラフターヨガは健康や精神にも効果絶大!認知予防にもなる効果ややり方、体験会についてご紹介します。

「笑いヨガ」はテレビでも紹介されたことがありますので、知っている方もいるかもしれません。公園で大笑いしている不気味な集団と思っていたら大間違いです。笑いヨガは、ひたすら笑うだけで効果絶大の健康法です。知らなかった人もその効果を知ったらきっと笑いたくなります。

スポンサードリンク

「笑いヨガ」とは

20150501a

「笑いヨガ」または「ラフターヨガ」とも言われていますが、笑うこととヨガの複式呼吸法を取り入れたエクササイズです。1995年にインドで発祥して、全世界75カ国へと広まり、日本へも広まりました。

「理由なく笑う」ことが重要です。楽しくなくても意識的に笑うことで、笑った効果を脳が認識し、笑う効果を得ることができます。

最初に自己紹介やストレッチを行い、グループで笑うエクササイズを30分ほど行います。エクササイズは、たとえば、芝刈り機を使っているように会場を走り回り笑う草刈ラフター。みんなで円になって手をとり中心に駆け寄って笑う蓮の花ラフター、など、多岐にわたります。最後に笑い瞑想とリラクゼーションで終了です。約1時間弱のプログラムが多いです。

笑いヨガの効果は

「笑う門には福来る」という諺にもありますが、笑いはいいことばかりです。笑いで酸素が血液とあらゆる主な臓器に充分に行きわたることで、心身ともに活性化されて元気になります。

20150501b

身体的効果

抗ストレス効果

「コルチゾール」というストレスによって発生するホルモン値が、笑いヨガによってストレスレベルが75%以上も減少し、ストレスが軽減するのが実感できます。笑いでストレス耐性が強くなります。

エンドルフィンの分泌

エンドルフィン(痛みを抑える物質)のレベルが上がるので、精神の肯定状態になり、楽観的、気分が良くなり、自信、自尊感情が高まります。自分に自信がない方にはおすすめです。

免疫強化

笑いで、体内でガン化した細胞やウィルスに感染した細胞を破壊する「ナチュラルキラー細胞」が、活性化されます。この細胞の活性化で免疫系の強化にもなります。さらに、ストレスによって低下している免疫系、消化器系、生殖系状態がよくなります。作り笑いでも同様の効果があると証明されています。

有酸素運動

1分間の笑いが、10分間のボート漕ぎやジョギングに匹敵する有酸素運動になります。

血液循環の促進

リンパ系の循環が活性化し、血行がよくなります。血液循環により、体内の老廃物が除去されて、血色がよくなり、顔色がよくなり若々しくなります。脳の血流が良くなることから、認知症の改善にも効果があります。

スポンサードリンク

心理的効果

20150501c

心の知能指数(EQ)向上

感情面での指数のEQが高いと、周りの人にも親しみやすくよい気分にさせます。魅力的度もアップされるのです。

感情の解放

体内に蓄積された感情を笑いにより解放します。感情が内にたまると精神的にも身体的にも不調がでやすくなります。笑いヨガで、うつ状態が軽くなり、慢性的なうつが軽減されたという声もあります。

社会的つながりの向上

笑いは伝染しやすいです。自分がよい笑顔で相手に接すると、相手も好意的に接してくれるので、コミュニケーションの向上にもなります。笑いは自分を幸せにするだけでなく、相手も幸せな気持ちに伝染させるので、社会的つながりが向上されます。それにより、自信が高まり、コミュニケーションスキルや創造性が高まります。

ストレス解消

ストレスやいつの時代でもどんな人にでもあります。笑いヨガで副交感神経が活性化され、交感神経とのバランスがとれ、自律神経の調整がとれます。ストレスに対する抵抗力もできてきます。大きく笑うことでストレスが解消され、すっきりとした気分になれます。血圧が下がり、脈拍が下がることでリラクゼーション効果を得ることができます。

呼吸法とリラクゼーション

笑いヨガは腹式呼吸で行います。日頃腹式呼吸をすることは少なく、忙しいほど呼吸が浅くなっています。腹式呼吸により横隔膜が動き、副交感神経が優位になり、全身がリラックスします。日ごろの緊張したからだをリラックスさせることができるのです。

などと、ラフターヨガを行うことで、心身共に元気になることが医学的にも実証されています。

笑いヨガを動画でご紹介します

基本的な笑いを動画でご紹介します。

笑いの最後に「ホゥホゥハハハ、ホゥホゥハハハ、イェーイ」という掛け声は、笑いの終わりに言う掛け声になります。

挨拶ラフター


サイレントラフター(声を出さない笑い)

ミルキシェーキラフター

笑いヨガを始めるには

全国に数多くのラフターヨガクラブがあります。ほとんどが無料で受講できるので、まずは体験会に参加してみるとよいでしょう。レッスン自体は30分くらいとなりますが、体のほぐしや呼吸法などで1時間ほどです。

最初は無理に大声で笑わなくても大丈夫です。微笑むだけでも顔の筋肉が動いています。だんだんと慣れてくると笑いが伝染して笑えるようになります。笑っている人がおかしくて笑えてきます。大声をだしてわっはっはと笑うことができるようになってきます。
笑わなくても笑っている人がいる空間だけでも楽しいので、体験してみると楽しいです。

■関連サイト
>ラフタークラブ (お近くのラフターヨガクラブを探せます)

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] お早めにお申し込みくださいませ 笑いヨガについては http://yomulabo.com/laugteryoga […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です